マニュキアを落ちにくくするコツ

カルジェルが主流となってきた昨今。
ネイルサロンが次々とオープンし、爪に時間とお金をかけることが当たり前となりました。
もちがいいとはいえ、ネイルサロンでカルジェルなどをするとヘアサロンでパーマをかける位のお値段はします。
ネイルは好きだけどそこまでお金をかけたくない!という40、50代はマニュキアをする方がまだまだ多いですよね。


マニュキアだと一瓶600円~5000円くらいで、週1回塗りなおしても何ヶ月ももちます。
それに安いマニュキアの方が塗りやすく発色が綺麗なこともあるので、一概にお値段で判断することはできません。


マニュキアの場合、ベースコート、マニュキア、トップコートの3種類を使います。
この3つを揃えると、もちも塗りやすさも断然よくなります。


マニュキアは大体2回重ね塗りをします。
1回目から濃く塗る必要はなく、2回目塗ると綺麗に発色します。
それとマニュキアは乾くのに時間がかかるので、速乾スプレーを使うことをお勧めします。


爪の先端のマニュキアが、はがれてくるのを防ぐのにちょっとしたコツがあります。
上から塗るだけでなく、爪の先端を横から見た場合の1ミリくらいの爪の厚みの部分にもマニュキアを塗ると、取れにくくなります。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

このブログ記事について

このページは、checkが2009年9月29日 07:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「エステサロンの失敗しない選び方」です。

次のブログ記事は「美顔器を賢く選ぶ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。