・ファンデーションの最近のブログ記事

タン ミラク誕生 ランコム

素肌以上に素肌っぽく見せながら、毛穴や肌のくすみをカバーしてくれるランコムのファンデーション。
こでまでの商品も絶賛されてきましたが、さらにその上をいく最強のクリームファンデーション「タン ミラク」が誕生しました。
店頭まで行かなくても、ランコムの公式サイトにてインターネット先行発売!
肌の奥から自然に発する光に着目し、研究を重ねること10年。
長い年月をかけてたどり着いた渾身のひとしなです。
うるおいが24時間持続して化粧くずれも防いでくれます。
メイクしながらスキンケアしているのと同じなので、メイクオフ後もなんだかお肌が明るいんです!
すっぴんでいるよりも、お肌がきれいになるファンデーションです。
ファンデーションのカラーは全7色。
日本人に合わせた肌色を研究し、開発されたのできっとあなたのお肌にぴったりの色が見つかるはずです。
素肌に近いように見えるのに、オーラがにじみでる美肌へ導きます。

絹肌のようなキメ細かい肌に見せたいなら断然アルビオンのプライマル シフォンファンデーション!
どんなに接近されても大丈夫!ふわふわパウダーがシルクをまとったようなしっとりした肌に見せてくれます。
秘密はパウダーの間に隠されたクリーム成分。
お肌をしっかり保湿するのでまったく粉っぽくありません。
また、やわらかい質感なのでどんな毛穴にもしっかりフィット。
余分な皮脂も抑えてくれるまさに万能ファンデーション!


8月16日からは限定キットが登場!
モイスチャーミルクのサンプルサイズ1本、コットン、パフ、ポーチがセットになったキットがプライマル シフォンファンデーションを買った人にプレゼントされるそうです。
「姫肌キット」と命名されるにふさわしいピンクとレースがポイントのポーチ。
パフは長い間使いすぎて、気がつけばボロボロ・・・ということもあるはず。
日頃欲しかった商品がセットになったちょっと嬉しいプレゼント。
秋・冬のファンデーションはアルビオンで決まりですね!

ランコムより限定キットが発売されました。
メイクアップ商品を10500円以上購入の方に、ランコム特製ポーチ、クレンジング(50ml)、洗顔(28g)の3点がセットになったキットがプレゼントされます。
無料でもらえるポーチというとデザイン性のないシンプルなポーチが多いですが、ランコムの今回のポーチは違います!
透明なビジューが沢山ついたゴールドのガマぐちポーチ。そのまま夜のパーティーシーンにも持っていけそうなくらいです。
オリジナルポーチは旅行先にスキンケア商品を入れて持っていける丁度いいサイズ。
ランコムのメイクは使ったことがあるけど、スキンケアはまだ未経験・・・そんな方はキットのクレンジングと洗顔料から試してみてはいかが?
対象のメイク商品の中には、筆タイプのコンシーラー、ハイライト、チークも含まれます。
一点4200円からなので1点か2点購入すればスグに10500円以上になります。
口コミでも評価の高いランコムのファンデーションの新商品なら期待できそうです。
8月11日からインターネット先行発売中です。

ランコムより、奇跡という名の新ファンデーション(5250円)が発売されました。
つけたての瑞々しさが18時間も続くというまさに奇跡的なリキッドファンデーション。
肌表面をキレイに見せるだけでなく、内側から発光するようなオーラをまとうことができます。
ランコム研究所が10年もの歳月をかけてようやくたどり着いた圧倒的な美しさ。
素肌よりも素肌らしく見せながら、光のエッセンスで艶めく肌を実現しました。
ローズエキス配合でしっかり保湿してくれます。
SPF15/PA++でちょっとしたお出かけなら紫外線もカバー。
全7色あるのできっとあなたにぴったりなカラーが見つかるはず。
日本人の肌に合わせて開発されたカラーです。
肌を元気に見せるファンデーションの秘密は肌のピンク色の反射率を高めたところにあります。
ピンクだけでなく、青色の光の効果で透明感もアップ。
計算し尽くされたランコムの「タン ミラク 」。
インターネットの公式サイトでは一足はやく発売されています。
一般発売は8月20日です。

ランコム ミネラルコンパクト

メイクで美しさを極めた次は、肌への優しさが重要視されています。
つけたまま眠れるファンデーションとか話題ですよね。
化粧を落とさずに寝るなんて女子力、低すぎ!とお叱りを受けそうですが、女性はなにかと大変なんです。
360度美しく見えるようにメイクから髪型から服から歩き方から、あらゆるところに神経を張り巡らせています。
くたくたに疲れて帰ってきて、念入りにクレンジングをするのは結構手間のかかる仕事ではないでしょうか。
メイクを落として寝るのは基本ですが、うっかり朝まで寝ちゃった!という時に強い味方なのがランコムの「ブラン エクスペール ホワイトニング ミネラルコンパクト」。
ランコムで初めてミネラルを配合したファンデーションなんですよ。
ミネラルが入っているので、メイクしながらスキンケアまで出来ちゃうんです!
ちゃんと肌の赤みを消す効果もバッチリ入っています。
もちろん、それだけではありません。美白効果も抜群で、透明感がアップするはず。ランコムでは「白い宝石肌へ」と謳っています。
ジュエリーに負けない輝きのある肌を手にいれましょう!

マリークワント 新作ファンデ

アットコスメで3冠を受賞した最強コスメ、マリークワントから夏の暑さに負けない最強ファンデーションが発売されました。
SPF32、PA++でUV対策もしっかりできるファンデーション「スムーケーキ」(税込3360円 ケース1575円)。
SPF値がここまで高いのはなかなかありません。
皮脂や汗を吸着する作用があるので、長時間つけたてが持続。
くずれやすい毛穴周りを引き締めるクールフィールパウダーも配合。肌にぴったりと密着します。
保湿する植物性スクワランでメイク中もスキンケア効果が期待できます。
外的ストレスに打ち勝つ要素がたっぷり入っています。

マリークワントは以前から知ってるけど、まだ使ったことがないという人もいるのでは?
アットコスメのクリームファンデ部門、リキッドファンデ部門、その他部門でトップ10入りを果たしたマリークワントなら新作も期待して損はないはずです。
夏の空に浮かぶ白い雲のように真っ白なケースは縦型で、パフを置くスペースもちゃんとあります。
3360円とほかの化粧品と比べ安いので一度試してみてはいかが?

ランコムのパウダーファンデーション「マキケーキ UV アンフィニテ」が4月9日に発売されました。
SPF20、PA++とUV対策に心強い効果がプラスされました。
この新パウダーファンデーション限定のステキなケースが数量限定で登場しています。
世界で活躍するアーティスト、ピエールマリーがケースのデザインをしました。
ランコムのシンボルであるローズが咲き誇り、花びらに雫がついているデザインです。
女子力アップ間違いなしの優雅なケースです。

しかもカバンの中でかさばらないようにスリム化されてる配慮が嬉しいですね。
携帯や手帳やメイク直し道具・・・など女子の荷物は多いもの。
お化粧直しがあるのでメイク道具の薄さは意外と購入時のポイントになっていますよね。

カラーバリエーションは全8種類。きっとあなたにぴったりのカラーが見つかるはず。
ランコムは自然な仕上がりなのに、きちんとカバー力もあります。

イプサ ファンデーション発売

1987年に誕生したイプサ(IPSA)は資生堂の子会社、株式会社イプサが販売しています。
2月19日に新発売される皮脂選択型パウダーファンデーション「ピュアプロテクト パウダーコンパクト」(税込み5775円)はなんと不要な皮脂だけを選択して吸収するという業界初の効果を開発しました。
通常、皮脂を取りすぎるとメイクまではがれていましますが、従来よりも多くの皮脂を吸収するので化粧崩れを防いでくれます。
肌の赤みやシミはきちんとカバーしつつも、素肌っぽい透明感を出してくれます。
夕方になると顔がくすんできたりしますが、時間が経っても付けたてのメイクが持続します。


SPF25、PA+++だから日焼け止め対策もバッチリ!PA++はよくありますが、PA+++はそうそう見つかりません。
ケースはスポンジを入れる所がある横長タイプです。
清々しい真っ白なケースは夏の暑さも吹き飛ばしてくれそう。

ファッション雑誌にも登場したことがあるヘレナルビンスタインの美人PR相場恵美さん。
相場恵美さんが勧めるファンデの塗り方で、シワを目立たなくする方法があります。


まずは下地で肌表面を均一に整えます。
次にリキッドファンデーションを中指で顔の全体にのばし、端の輪郭の辺りは薬指でのばします。
ファンデを綺麗にのばさないとシワが目立ってしまいます。塗るときのコツはファンデを厚塗りにせず、シワの流れとは逆にのばすこと。
たとえば法令線は下から上に、目元のシワは目尻から目頭に塗りこみます。
リキッドファンデーションの厚塗りはシワを目立たせるだけでなく、テカリにもつながりますので、ちょっと薄塗りかな?と思うくらいが丁度いいと思います。


最後は手に付いたリキッドファンデーションをティッシュでふき取り、さらに指で軽くたたき込みながらリキッドファンデーションを密着させます。
ここでしっかりと時間をかけて毛穴にまで塗り込めば、次の固形ファンデーションがよれることもありません。
化粧が崩れやすい目元、鼻は特に念入りにしましょう。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち・ファンデーションカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは・ハイライトです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。